精力剤は薬局では販売していない?精力剤は医薬品なの?

精力剤は薬局で販売していないの?

精力剤は薬局で販売していないの?

精力剤とは主に男性の性機能を増強するための薬剤や一般食品などを指します。滋養強壮や疲労回復を求めたものと同じような成分が含まれていますが、精力剤の特徴としては精力を高めることができる成分がそれらよりもより多く豊富に含まれているのが特徴です。

また女性を対象したものもありますが、一般的には男性向けのものです。精力剤といっても種類は薬効として期待できる医薬品のほか昔から精力が付くと言われた成分を豊富に含んだものがあります。

前者は医薬成分が含まれており抽出された成分が多く含まれているのが特徴ですから販売するにしても専門知識のあるお店で扱われるのが一般的です。

特に医薬成分は精力を高める成分として知られるものに、テストステロン、ストリキニーネ、ヨヒンビン、メチルテストステロンなどが知られます。

これらはいずれも性ホルモン産生成分であるため、男性が取り入れることで確実な効果がありますが、このような効果が明らかに強く副作用のリスクもあるものは薬局でも薬剤師のいるところでしか販売されません。

一方で昔から精力の付く珍重されてきた食材などについては特定の成分を抽出していない場合には食品という括りで扱われており、健康食品として扱われます。

一部は医薬部外品となる場合もあります。よく知られるものについては、オットセイ、マムシ、サソリ、スッポン、ニンニク、マカ、ガラナ、高麗人参などがあり、また亜鉛などは栄養サプリメントに多く使われているもので性機能を高めることが知られているものです。

また精力剤は漢方でも調合されるもので使われる成分については冬虫夏草や霊芝などが代表的なものになります。精力剤を購入する方法についてはコンビニや薬局などのほか通信販売が盛んです。

ただコンビニの場合には健康食品の類が中心で、また高価なものは置かれていないので効果のほどは気休め程度といわれます。

一方で薬局に関してはお店によって変わってくるもので一般的な薬局の場合には医薬品として販売されているものを置いている場合がありますが、それほど売れるものではないため商品の数は限定的です。

また即効性のあるドリンク剤が中心ですから長期的に精力を高めたいといったものはあまり置かれていません。薬局でも専門店の場合には、より効果の高いものが販売されています。

特に薬剤師がいるお店であれば医薬品も扱えるので、そのぶん効果の強いものを購入することができます。